花粉症に注意を

スギ花粉の飛散が始まっています。

花粉症でも、鼻水、目の痒みの他 喉の違和感、咳などの症状が出ることもありオミクロン感染の症状と重なる部分があります。

花粉症は症状が軽いうちに治療を始めた方が症状の悪化を防げると共にコロナ感染と間違わないためにも早めに治療を開始してください。

抗アレルギー薬で眠気が出ることもありますので車を運転する人は医師に相談してください。

花粉症

前の記事

年末年始の休診について